通所介護事業所 Akala(アカラ)|神奈川県海老名市

専門性の高いケアを提供する海老名市の通所介護施設です。

  • Akalaトップ
  • 創作活動の様子
  • お風呂

ホーム ≫

最新情報

介護福祉士が専門性の高いケアをご提供
通所介護事業所 Akala

通所介護事業所 Akala(アカラ)とは

太陽

令和5年4月1日オープン、通所介護事業所 Akala(アカラ)です。

当施設名の"Akala"とはハワイ語で『太陽』です。
ご利用者様、ご家族はもちろんのこと、その他様々な機会で関わる全ての方を太陽のように明るく照らせる、そんなデイサービスを目指しています。

Akalaの特長

専門スタッフ

当施設は10名の介護福祉士が在籍しており、専門性の高いケアの提供しています。

日中は"五感への刺激"を意識した余暇活動の提供、季節のイベントやコンテスト・大会形式のイベントなど開催しています。
理学療法士作業療法士言語聴覚士看護師が在籍しています。日々お困りの生活場面や、運動機能に関することまで幅広いお悩みに対応させていただきます。

療法士

通所リハビリからそのまま引き継ぐ機能訓練

理学療法士や作業療法士、看護師が常に配置
言語聴覚士も必要に応じて随時介入

常に療法士を配属し、歩行・日常生活の手の使用、日常生活動作や趣味活動の動作など、様々な目的に対して機能訓練を実施します。

その他、マシントレーニング、バランス・筋力の評価、必要に応じて言語聴覚士が介入し、嚥下評価、口腔体操、口腔ケアの指導など口腔機能向上を目指します。

ケア

専門性を高めた寄り添う介護

『パーソンセンタードケア 』の実践

パーソンセンタードケアとは、"その人の視点や立場に立って考え、ケアをする"という認知症ケアの理念です。

ご利用者様の言葉に耳を傾け、寄り添い、笑顔溢れる温かいケアを実践していきます。
定期的に研修の実施や参加をし、現状に満足することなく歩み続けています。

レクリエーション

入浴・余暇サービスの提供

四季を感じられる空間

季節を感じられる創作レクリエーションや四季のイベント(豆まき、夏祭り、ハロウィン、クリスマス)を行っています。

浴室も四季折々に飾り付けられ、入浴時は心臓に負担がないよう看護師も評価しながら入浴を提供しています。

お申し込み・お問い合わせはこちら

通所介護事業所 Akala

所在地

〒243-0435
神奈川県海老名市下今泉4-2-14
グランツ海老名2F

TEL

046-236-2170

FAX

046-236-2171

受付時間

8:20~17:20
(日曜定休)


施設概要はこちら

サブメニュー

ブログカテゴリ

月別ブログアーカイブ

2024 (1)

モバイルサイト

通所介護事業所 AkalaスマホサイトQRコード

スマートフォンからの
アクセスはこちら